意外だったお金のセミナー選択法(私の場合)

賃貸費用、光熱費、生活費、教育費、交際費、その他諸々。。。お金はいくらあっても足りない感じあり、でも将来のためにお金をためなくてはと、漠然と思うのです。

一体、何をどうしてどう切り詰めたら、どこから手をつければ日々の生活に負担なく始められるのかを教えて欲しい。

と言うことで、まずは色々探してみた「お金の勉強会」。

○ 資産運用セミナー
○ 女性のためのマネー講座
○ OLの賢い財テク術
○ 主婦の簡単節約法
などなど、うーん……やっぱりわからない

「OL]、「簡単」、「女性にもできる」、「主婦の」、「ママだって」のような「簡単、手軽、ストレスなし」的な言葉で注意を引こうとするセミナーや講座。

簡単、手軽、ストレスなし結構!でもどれ?どれを受ければいいの?節約するためのセミナーに高額払うのもおかしい。何が引っかかる?

そこでこの引っかかりについて考えてみた。

私の中のセミナー参加決定条項として、3つの引っかかり。

1)受講内容のカテゴリーがあっているか(例えば、お金に関するセミナーだと資産運用?節約術?貯蓄方法?など)
2)受講料金は内容に見合った金額か
3)コマーシャル目的にお金を扱っているものではないか(本心から受講者にとって得になる内容を教えてくれているか)

1)2)についてはネット検索などしてセミナーや講座を見比べると大体見当がつきます。

でも3)でいつもつまづいてしまう事が発覚。

3)の本心から受講者にとって得になる内容を教えてくれているかと言う所。

コマーシャル目的だと、セミナーと関連づけた商品の販売や高額なセミナーを後々に販売しようとしていたり、はたまたコース金額の違いによって話す内容の深さを変えたりするセミナーもありますのでそこはクリアにしたい。

とにかく

「受講料に見合った内容のセミナーを受けたい」

人それぞれ内容に関しての受け取り方は受け手方の知識度の違いにもよりますが、とにかく損はしたくないと言うところが本音です。

そこを!簡単にクリアしてしまう方法を見つけました。

これです。。。こんな事で良かったのか

私の場合、一番安心と思ったのが意外に信頼している友達からの情報。「口コミ」で教えてもらったセミナーでした。

もちろんセミナー参加の理由は「お金の使い方を学ぶ」がメイントピックではありますが、取り立て繊細かつ重要なセミナーを受講するよりも前に、信頼筋から得た情報という事が大事ではないかと。

「彼女が言うならほぼほぼOKなんちゃう?」と。。。ある意味安心感

口コミによるセミナーのメリット
安心
1. 友達がすでに参加済で、セミナー自体おかしなものではない。
喜び
2. セミナー内容の要点のみを簡単に聞かせてもらえる。
納得
3. 私と言う人物の好き嫌いを熟知した上でのオススメ情報。
使える
4. 友達が進めるならそれなりの内容だろうし、そうでなかったとしても社交的には有効

友達から教えてもらったドンピシャリ!なセミナーに今回はとても満足したのでちょっとご紹介しておきます。

私の参加したお金のセミナーでは、日々普通に生活していると見聞きしないような内容(と言うか流してしまっている内容)で、講師さんが噛み砕いて説明してくださったので、いとも簡単に消化できました。

巷に溢れかえったコマーシャル目的のセミナーを見極める目ができ、詐欺行為を判断できる材料をゲットし、お金をうまく流す方法を知る!死に金ではなく生き金をもつ!

不思議なのは、セミナー受講後から目や耳が「そのカテゴリ」の単語にはかなり反応すると言うこと!そして意識にも変化が現れ、お金に関する観点が変わってきました。

皆さんも、ネットやテレビで流れている情報などにも目を凝らし耳を澄ましながら、自分にあった情報の選択や内容を上手に見つけ、どんどん知識をつけおかしな話に惑わされる事なく安心したお金の運用をして欲しいと思います。

今回の経験でお金の知識以外に良かったと感じたのは、人は自分が得するように本能で常に正しく動き、情報を正しく判断しようとするものなんだと言う事。そんな人間の素晴らしさをも垣間見た瞬間でした。

「お金の勉強」とは
お金を稼いだり節約したりするためだけにするものではなく、時間やお金などを上手に使うことによって、新しく味わうことのできる時間や使える楽しみを感じることだとも思いました。

「お金の使い方を学ぶ」とは、ある意味人が幸せになる方法を学ぶもの。

 

 

P.S. 私の参加したセミナーに興味が湧いた方、、こっそり教えますよ。(^^)
一番面白かったのは、詐欺の手ぐちを知っておくと怖くない投資….

シェアお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

せとぐちと30年来の親友、サイト管理人でもあるShihoです。得意なのはリサーチ、モバイル/webコンサル、ライティング。※モバイルワールドで迷い子になっている子羊さん達へ、わかりやす〜くモバイルに関する情報を伝授させていただくことが最近は多いです。現在はせとぐちと共に「馬に人参」状態で活動してます。